7月25日(水)、山梨県建設組合連合会の深澤俊雄顧問、中村春彦会長、池田光一中央建設国民健康保険組合山梨県支部長、関戸勤副会長が、建設国保組合の育成・強化を求め、要請にお越しになりました。

前の記事富士川の改修促進・土砂災害対策推進、平成31年度予算確保の要望のために
次の記事第71回富士登山競争が今年も盛大に開催