【子ども庁創設に向けて】

自民党有志による『Children Firstの子ども行政のあり方勉強会』にて取りまとめた提言を、昨日(4/1)、菅総理への申し入れました。

子どもに関する政策調整を一元的に担う「こども庁」を設けるよう求める内容です。菅総理からは「強い決意でしっかりと取り組んでいく」と力強いお言葉をいただきました。

子どもの貧困問題については、養育費の不払い問題などを通じ、かねてより取り組んでまいりましたが、新型コロナウイルス禍で子どもの虐待や貧困といった問題がますます深刻になっています。行政の

縦割りを排して政策を立案、遂行する強い権限を持った組織が必要だと思います。

 

■「こども庁」創設にむけた勉強会特設ページ

こども庁の創設に向けた特設ページ | 山田太郎とじみはなこの共同事務局

こども庁の創設に向けた特設ページです。こども庁が必要な理由や効果、創設に向けた動きをわかりやすく解説します。