10月22日、即位礼正殿の儀に参列しました。

国会に集合し、宮殿へはバスで移動しました。
世界各国から多数の元首・要人がお越しになられ、厳かな中、執り行われました。

お天気が心配でしたが、天皇陛下が高御座にお昇りになられる頃には晴れ上がり、空が明るくなりました。神々しさを感じたのと同時に、陛下のお言葉にもありました通り、令和の時代が世界中の全ての方々にとって、平和で幸せであることを強く思いました。