本日、通常国会が開催され、今国会で初めて厚生労働委員会が開催されました。

受動喫煙法、水道法、食品安全法、働き方改革、医師法改正、生活困窮者支援等障害者福祉など、重要な法案の審議が望まれ早期の委員会開催が必要です。

自民党、公明党、維新の委員は委員会に出席。希望、立憲、無所属の会、共産党は委員長の出席要請があるにも係らず欠席。委員長の判断により委員会は開催されました。

加藤厚生労働大臣より、予算委員会に置いて不適切な資料提出のお詫びがあり、その後大臣による所信表明があり、委員会は散会いたしました。

限られた国会会期ですのだ、速やかな審議再開が望まれます。