【中央道大月ジャンクションに「富士山」方面案内看板を】

中日本高速道路㈱八王子支社に中央自動車道大月JCTに「富士山」方面案内看板の設置を地元有志の皆様方と要望させていただきました。

2013年に富士山が世界文化遺産に登録されて以来、富士北麓地域は国内からの注目がますます高まり、また来年のオリンピック・パラリンピック東京大会を機に観光客のますますの増大を期待しています。

かねてより、東京方面から高速道路を使って来られるお客様から、大月JCTで迷う、わかりづらいというご意見が多数ありました。

中日本高速道路㈱八王子支社の湯川之支社長様からは、「我が社は、地域の発展あってこそ。いただいたご要望を真摯に受け止めます」と心強いお言葉をいただきました。

また、台風19号被害の状況や対応のご説明、更には今後、地域を走る高速道路を長く後世に残すための取り組みについて、丁寧な説明や、意見交換させていただきました。

■ この記事の最終更新日は