【中央道の渋滞対策について】

中央道の渋滞対策の経緯
H25.12~H30.10にかけて、対策具体案を検討、調布付近(上り)付加車線設置(H27.12)、八王子JCT付近車線運用見直し(H29.12)が実施されました。

進捗状況としては、
小仏トンネル付近(上り)について用地取得、工事用道路工事を実施中
相模湖付近(下り)について、詳細設計、JR等関係機関協議を実施中

明日、「第8回中央道渋滞ボトルネック検討ワーキンググループ」にて、三鷹バス停付近の渋滞対策の検討・立案等を行うこととなりました。

三鷹バス停付近(上り)の渋滞対策に着手するなど、中央道の渋滞対策について、引き続き推進してまいります。

■ この記事の最終更新日は