【ご存知ですか?聴覚障がい者のマーク】

画像にある「緑色のマーク」は、耳マークといって、聞こえが不自由なことを表すと同時に、聞こえない人・聞こえにくい人への配慮を表すマークです。

「ちょうちょのマーク」は、普通自動車の運転者が、聴覚障がいを持つことを理由に免許に条件を付されている場合、自動車に表示するマークです。やむを得ない場合を除いて、聴覚障害者標識を表示している自動車に対して、「幅寄せ」や「割り込み」をした場合には道路交通法違反になります。

昨年の1月、地元でお会いした聴覚障がいを持った女性(その方は生まれつきではなく、途中から不自由になりました)から「聞こえにくいことを周囲に分かってもらえなくて不自由だ」という話を伺った際に、このマークをご紹介したことがありました。先日、久しぶりにその方にお会いした際に「堀内さんから教えてもらったマークを付け始めたら、分かってもらえることが多くなってうれしい」というお話をしていただきました。

皆様、このマークを見かけたら、どうかご配慮をお願いいたします。