4月9日(月)、自民党の「郵政事業に関する特命委員会・総務部会・財 政金融部会 合同会議」に出席してまいりました。議題は「独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構の一部改正案について」でした。

先人たちが築き上げてくれた郵便局ネットワークを維持するために必要な基礎的費用相当額を、日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命の各社が拠出する仕組みづくりを目指しています。

この法案は議員提出法案です。今後、他党の皆さまのご理解とご協力を得ながら、今国会での成立に向け、引き続き全力を尽くします。

郵政資料PDFをダウンロード