5月26日(火)、自民党政調全体会議が開催され、令和2年度第2次補正予算の概要について質疑応答と意見交換がなされました。

私からはGoToキャンペーンについて、早期に制度設計を進めるよう、その他にも地元の皆様や各種団体の皆様からいただいているご意見ご要望を訴えました。

1次補正と合わせ200兆円を超える事業規模、世界最大級の対策で例を見ない大型予算となっています。事業と雇用は何としても守り抜かねばなりません。予算委員会の理事としても第2次補正予算をスピード感を持って仕上げてまいります。

忘れてはならないのは、ウイルスは依然として身の回りに存在しているということです。

ひとたび気を緩め、警戒、感染予防を怠った途端、一気に感染が広がる可能性は否定できません。手を洗う、マスク着用、距離をとる、密を避けるといった生活様式をしっかりと定着していきましょう。

財務省説明資料(令和2年度第2次補正予算の概要)

 

■ この記事の最終更新日は