5月8日(水)の主な活動報告です。

【自民党司法制度調査会】

    1. 自己肯定感を育む様々な体験活動の推進
    2. 成年年齢の引き上げに関する周知活動等
    3. 法制審議会少年法・刑事法部会の審議状況

の3つの議題について、意見交換しました。

【データーヘルス推進特命委員会】

塩崎恭久委員長、今枝宗一郎主査らの下、まとめられた国民・患者視点に立ったPHRの提言書について、意見交換後、了承されました。
PHR(パーソナル・ヘルス・レコード=生涯型電子カルテ)を健康寿命の延伸に役立てることの意義と国民の大切な情報が悪用・流出されたりしないよう環境整備の必要性などについて意見が交わされました。

【厚生労働委員会】

障害者雇用促進法についての質疑がありました。