11月20日(金)の主な活動報告(政務編)です。

【新型コロナウイルス感染症対策本部 訪日外国人観光客コロナ対策プロジェクトチーム】

日本旅行協会、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会、日本ホテル協会、日本旅館協会、全日本シティホテル連盟、日本フードサービス協会の皆様からご要望をいただき、意見交換させていただきました。
新型コロナ感染症に対する水際対策の資料も示されました。

【諸外国の新型コロナウイルス対策の知恵を学び合う議員連盟】

岸田文雄議連会長の下、第2回勉強会が開催されました。
本日は英国大使館および尾上玲円奈様(井之上パブリックリレーションズ執行役員)よりヒアリングを行いました。

第1回目はシンガポールの取り組みについて学びました。感染症防止対策、経済対策などについて各国の効果があった取り組み、なかった取り組みなどを学び、それを日本にどう取り入れていくか見極めていきたいと思います。

【新たな過疎対策法の制定等】

要望活動のため、全国過疎地域自立促進連盟の佐野和広理事(南部町長)と山梨県地域振興対策協議会過疎部会の玉川事務局長をはじめ、関係の皆様がお越しくださいました。
新型コロナの影響により、東京一極集中を是正する受け皿として過疎地域が再評価され、その需要が高まりつつあります。

これからも過疎対策の充実を図ることは、我が国全体の生活基盤の強化にもつながると思います。ご要望に応えられるよう、しっかり取り組んでまいります。

【自動運転車・サポカー推進議員連盟第5回総会】

「サポカー補助金を初心者ドライバーにも広げてほしいと」発言しました。会長は世耕弘成参議院自民党幹事長、幹事長は末松信介参議院国体委員長です。