6月23日(火)の主な活動報告です。

【地域公共交通の活性化及び再生を目指す議員連盟】

新型コロナの影響について、事業者様からのヒアリングと骨太方針に向けての提言案の取りまとめを行いました。

【バス議員連盟】

役員会が開催され、新型コロナによる影響及び対応、日本バス協会の政策要望、今後の地域交通政策について議論しました。

【雇用問題調査会】

今後の雇用対策について議論しました。
雇用の維持、仕事を失った際の支援、求められる分野での人材確保支援の強化、新卒等の就職支援、障害者雇用の促進、新たな働き方への対応についても活発に意見交換しました。

【医療介護保育職等人材の円滑な確保を考える議員連盟】

提言の取りまとめを行いました。病院等施設が有料職業紹介事業者に支払う手数料等の負担感、短期間での離職の多さ等の現状を把握するため、関係団体からのヒアリング等を行う中で、問題点を見出してきました。議連では、当面の課題、中長期的な課題として職業紹介事業や人材確保の問題について取り組んでまいります。

その他、打ち合わせや面会などがいくつかあり、慌ただしい一日でした。

 

■ この記事の最終更新日は