富士吉田にあるコミュニティカフェ・ネットワーク「レイホーさろん」は高齢者から子どもまで多くの人々が集い楽しめる場所となるよう地域で支え合い、また次世代の担うこどもたちとの交流、介護保険に頼らない生涯自立の宅養老所を目指し、1年前にオープンしたそうです。
食事も工夫して自分たちで作っています。
編み物やメガネ置きなどを教え合いながら作って販売もしています。
時々体操や歌を歌ったりもします。
生涯元気で暮らす工夫や知恵がたくさん詰まった場所でした。