◆ 追記 2020/5/7

【経済産業省 事業者サポート公式LINE】

LINE公式アカウント「経済産業省 新型コロナ 事業者サポート」では、パンフレットに掲載されている情報をキーワード検索で簡単にお調べいただくことができます。最新情報も随時配信中ですので、ぜひご活用ください。

※LINEの検索で「経済産業省 事業」まで入力していただくと公式アカウントとして表示されると思います。

新型コロナウイルス感染症関連

新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策をご案内します。 その他の関連情報をご案内します。 日本政策金融公庫や商工組合中央金庫等の各政府系金融機関の融資等の申し込みを検討されている事業者の皆様向けに、申込・相談の方法や問合せ先をまとめた特設サイトを設けました。 詳しくはこちらをご一読ください。 …


◆ 追記 2020/5/5

【新型 コロナウィルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生の皆様へ】支援メニュー

Q&Aもご参考になさってください

新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ Q&A


◆ 追記 2020/5/4

【新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ】5/3版

  • セーフティネット5号について、5月1日より全業種が対象となりました。

  • 民間金融機関にも実質三利子・無担保・据置最大5年の融資を拡大します。

  • 持続化給付金が5月1日から受付を開始しています。(画像あり)

 

持続化給付金

感染症拡大による、営業自粛等で特に大きな影響を受けている、中堅・中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくために、事業全般に広く使える給付金を給付します。

  • 雇用調整助成金特例が拡大されました。(画像あり)

雇用調整助成金

雇用調整助成金について紹介しています。

  • 固定資産税等の軽減の全体像について(画像あり)

固定資産税等の軽減の全体像について


◆ 追記 2020/5/2

5/1付 新型コロナウイルス感染症に対する緊急経済対策一覧表

新型コロナウイルス感染症に対する緊急経済対策については、たくさんの支援策が講じられ、日々更新されています。
分かりづらくなってしまっているというご意見をいただきますが、その通りだと思います。
そこで、個人向け支援策「生活を守ための支援」と事業者・企業向け支援策「事業と雇用を守るための支援」を一覧にしてみました。少しでも皆様のお役に立てられればと思っています。

不安なことは、とにかく誰かに相談してください。
知らなかったサポートや支援があることに気付くと思います。

新型コロナウイルス感染症に対する緊急経済対策チャート 全2p

【持続化補助金(コロナ特別対応型)5/1公募開始】

〇対象者
商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く)は従業員5人以下、宿泊業・娯楽業・その他の業種は従業員20人以下の小規模事業者

〇売上高が前年同月比で20%以上減少
早期の受領を希望する場合は、交付決定額の1/2を即時支給

〇最大100万円(補助率2/3)

〇1次締切5/15必着、2次締切6/5必着、3次締切以降は調整中

※お問合せ先:商工会・商工会議所

【持続化給付金(返済不要) 5/1電子申請受付開始】

〇対象者
資本金10億円以上の大企業の除く、中堅企業、中小企業・小規模事業者、個人事業者(フリーランス含む)、医療法人、農業法人、社会法人、一般社団法人、公益社団法人など会社以外の法人も対象となります。

〇任意のひと月の売上げが、2019年同月比で50%以上減少

〇法人は最大200万円、個人事業主は最大100万円

〇予約制の申請支援窓口も順次開設予定

※お問合せ先:持続化給付金コールセンター
0120-115-570(03-6831-0613)
8:30~19:00(5月は毎日対応)


 

◆ 追記 2020/5/1

ご自身と大切な人の体調を観察しましょう!


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
前の記事消費者問題調査会公益通報者保護制度プロジェクトチームに幹事として出席「公益通報者保護制度」について論点整理
次の記事「衆議院予算委員会」のち「患者と共に慢性腎臓病対策を推進する議員連盟」に出席